尼寺空圧工業











社長挨拶 GREETINGS

弊社は創業以来、一貫してエアコンプレッサーの研究開発、製造に従事してきました。用途は、揚水用、大型車両ブレーキ用と変遷し、現在の建築用に至り、特に内装用(産業用機械、娯楽用機械、等)、及びOEMを得意としています。

今日、世界の至る所でターボ形、及び容積形コンプレッサーの研究開発、製造が行われています。その研究成果は、様々な学会(JSME、ASME、米国Purdue大学、等)で発表されています。その中で、中小企業としての弊社の存在は、微々たるものです。しかしながら、製造業の聖地、大田区の「下町コンプレッサーメーカー」として、日々研究開発、物造りに励み、幾許かの社会貢献をしているのではないかと自負しております。

今後ともこの自負を励みに鋭意努力する所存ですので、尚一層のご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い致します。

代表取締役 尼寺実

GREETINGS

Our company has been consistently engaged in developing and manufacturing air compressors since its establishment. The applications have evolved from pumping up water, braking heavy duty vehicles to, presently nailing at construction sites. We excel as manufacturers of built-in compressors for industrial and amusement machines, and compressors for OEM market.
Today, the R&D and production of compressors of both turbo- and positive-displacement-types are being conducted throughout the world. In addition, the research findings have been published at various technical conferences (JSME, ASME, Purdue Compressor Conference, etc.). Among many compressor manufactures, our presence as a small-sized company is insignificant. However, as “Shita-machi (a low-lying area of a city) Compressor Maker” at Ohta-ward, a Mecca for manufacturing, we are confident that we might make some contribution to our society by daily engaging in developing and manufacturing air compressors. 
We intend to do our best by converting this confidence to our motivation, so we hope you will continue to favor us with your patronage.

Minoru Amadera, President


会社案内 PROFILE

社名
name
尼寺空圧工業株式会社
Amadera Pneumatics Co., Ltd.
創業
Founded:
1926年(大正15年) 1月31日
January 31, 1926
資本金
Capital:
3,200万円
¥32 millions
所在地
Location:

【本社・工場】 [Headquarters & Tokyo factory]

〒144-0056 東京都大田区西六郷2-50-12
2-50-12 Nishi-rokugo, Ohta-ward, Tokyo, Japan 144-0056

TEL 03(3733)5521(代)
FAX 03(3733)5586


【茨城工場】[Ibaraki factory]

〒300-1288 茨城県牛久市久野町2624
2624 Kuno-cho, Ushiku-city, Ibaraki, Japan 300-1288

業務内容
Business Operation:
エアコンプレッサー、及び自動車部品の製造(加工・溶接・組立)販売
Manufacturing (machining, welding & assembling) and marketing of air compressors and truck parts.

 

会社沿革 HISTORY

1926年
(大正15年)

尼寺實蔵が揚水用のエアコンプレッサーを開発し、東京府下亀戸(現在の江東区亀戸)に有限会社尼寺鉄工所を設立しました。
Jitsuzo Amadera developed air compressors for pumping up water, and founded Amadera Steel Co., Ltd. in Kameido-city, Kohtoh-ward.

1947年
(昭和22年)
現在の三菱ふそうトラック・バス株式会社殿から大型車用エアコンプレッサー、及び関連空圧機器類を受注し、生産を開始しました。
Accepted orders of air compressors and the related pneumatic components for heavy duty vehicles from now Mitsubishi Fuso Truck & Bus Company (MFTBC), and have been manufacturing those products ever since.
1967年
(昭和42年)

我が国最初のオイルレス構造をもったエアコンプレッサー、及びバキュームポンプの開発に成功し、国内販売してきました。
Succeeded in developing oil-less types of air compressors and vacuum pumps for the first time in Japan, and have maintained the sales in the domestic market.

 

1991年
(平成3年)

通産省選定のグッドデザイン賞を当社製コンプレッサーが受賞しました。
The Good Design Award (G-Mark) was conferred on one model of our compressors selected by the Ministry of International Trade and Industry.

 

1998年
(平成10年)
タンク圧2MPaのオイルレス・エアコンプレッサーの開発に成功しました。
Succeeded in developing oil-less air compressors with the tank pressure of 2MPa.
2000年
(平成12年)
タンク圧3MPaのオイルレス・エアコンプレッサーの開発に成功しました。
Succeeded in developing oil-less air compressors with the tank pressure of 3MPa.
2002年
(平成14年)
タンク圧4MPaのオイルレス・エアコンプレッサーの開発に成功しました。
Succeeded in developing oil-less air compressors with the tank pressure of 4MPa.
2009年
(平成21年)
タンク圧4.2MPaのオイルレス・エアコンプレッサーの開発に成功しました。
Succeeded in developing oil-less air compressors with the tank pressure of 4.2MPa.
2010年
(平成22年)
タンク圧4.5MPaのオイルレス・エアコンプレッサーの開発に成功しました。
Succeeded in developing oil-less air compressors with the tank pressure of 4.5MPa.
2013年
(平成25年)
IoT(Internet of Things) に接続する盗難抑止機能搭載のオイルレス・エアコンプレッサーの開発に成功しました。
Succeeded in developing oil-less air compressors with theft-deterrent system that is connected to the IoT.